吉川奨/ツキヨOne'sback ~音楽、文章、ゲームの統合ブログ〜

吉川奨 本名を何の躊躇もなく出しつつ音楽の事を発表と語る感じでありつつ、ゲーム用の名前であったツキヨOne'sbackと融合を果たしました。

”浜洋介&ペロペロズ”

生パスタと聞くとまず、もっちり具合を確かめずにはいられないから、ほうほうクリームパスタとの相性はいかがかなと足を踏み入れます。

ステーキはレアもしくはブルーが好きであり、生に近いほど美味しく感じます。ステーキの場合は、レアを注文してミディアムクラスの焼き加減にされてしまっていると、好きな味と格段に離れてしまう為とても落ち込みます。

今日は生でも大丈夫だよと打ち明けられた場合、生なのか生ではないのかという差というものは雲泥の差である為、その危険性と安全性とで葛藤が生まれます。

 

そして昨日、”浜洋介&ペロペロズ”のサポートでドラムを叩いてきました。僕のドラムのステージが12年振りだった事と、主に東京で活動しているバンドの為スタジオで練習する事が出来なかったのですが、全く不安が無くパフォーマンス重視でいってもおそらく浜ちゃんならオッケーだろうという気持ちで出演しました。

 

楽屋での1枚です。リハが始まって1曲演奏したら、とてつもなくハイになって、ベースのピストン大橋さんを見た時、手を羽根のように見立てて飛び立とうとしていました。思わず「フライハイ」と呟いたら、ピストンさんが「フライハイ…いい言葉ですね。」と何度も「フライハイ!」と叫びながら羽ばたいていました。その瞬間にとてつもない共通点を見出し、急激に親近感を抱きました。また1人最高な人と出会えたなぁと感動しました。

{851E19E0-409E-4521-AF20-EAFA049D20C3}

 左:吉川奨 中央:ピストン大橋 右:浜洋介 

 

 

 久しぶりにこの風景でライブだ〜っと思わずセッティング中に撮影した1枚。色んなハプニングやその場の雰囲気に合わせたり、思い切りハシったり、リハと全然違うキメやっちゃったりと、とてもドライブ感のある、”生”っぽさを感じるライブで、その時にしか無い音なのだなぁと実感した貴重な時間でした。生っていいよなぁ。

{AFA241B2-8200-4743-9428-EE1965C0D1A6}

 

 

ライブ動画をYouTubeにアップしていいか浜ちゃんに聞いたところ、全然オッケーとの事でしたので1曲アップします。と思って撮ったビデオを見ていたら、全部アップしたくなってくる程テンション上がってきてしまったので、3曲に絞ってアップします。

 

1.「より道」

 

2.「パンドラサ」

 

3.「3年後」