吉川奨/ツキヨOne'sback ~音楽、文章、ゲームの統合ブログ〜

吉川奨 本名を何の躊躇もなく出しつつ音楽の事を発表と語る感じでありつつ、ゲーム用の名前であったツキヨOne'sbackと融合を果たしました。

輝け!僕のヒーロー

レコーディング機材を買い集め、録音の勉強ばかりしていた時期がありました。ちょっと時間があれば携帯いじって色んな情報を集めたり、レコーディングスタジオをやっている人のところへ勉強させてもらいに行ったりしましたが、しばらく曲を作ったり歌詞を書いたりしてないなぁと思った最近でしたが、作りました。
 
そんな今日この頃でありますが、iphonのボイスレコーダー機能というのは、普段、思いついたメロディや、思いつきの歌詞を仕事中とか、車の中とか、どこでもササっとメモるのに使っていますが、今回はそれを使って台所で録音するという感じです。
 
「吉川君、モチはモチ屋にだよ!」
 
とアドバイスしてくれた事もあり、自分の録音技術に全く納得できない事もあり、しばらくはレコーディングから少し離れ、それ以外に時間を使っちゃおかなという心境です。サウンドクラウドにアップしたのですが、携帯で台所で録音したものアップしちゃうの?みたいな気持ちになってしまうのは少し抵抗がありましたが、いや、モチはモチ屋に。ですね。いやいや僕のようにアマチュアミュージシャンとか自称しつつ、ミュージシャンて言葉使ってダメなんじゃないの?みたいな、歌作ったり歌ったりするのを趣味にしている人、みたいな言い方をした方がしっくりくるのかもしれません。
 
しかもサウンドクラウドはそのまま記事に貼る事が出来ずに、ツイートしたものを貼るという二重構造です。
 
「輝け!僕のヒーロー」 吉川奨
 

やりたい事は後回しで すぐに月日は流れていく

言いたい言葉は思い出せず 同じ言い訳繰り返す

 

どれだけたくさんの物で隠しても

残すべきものを見つけられたのに

 

晴れ渡った一面を駆けて行く

夢に向かって進む 若い誰かにそっと

輝け!僕のヒーロー 

果てしなく続いている 透明であって欲しいだけ

 

 

聴きたい曲が選べなくて 目的地まで辿り着く

大事な場面を見逃して 感じとった意味がズレている

 

どれだけ溢れた物で囲っても

澄んだ音色を聴き分けてたのに

 

眠りのない一夜を羽ばたいてく

的に向かって進む 若い誰かにそっと

輝け!僕のヒーロー

果てしなく続いている 透明であって欲しいだけ